すっぽん小町の効果的な飲み方を知りたいあなたにお勧めの方法

美肌効果、疲労回復効果が高いと巷で噂のすっぽん小町。
同じ飲むなら、一番効果が出る時間に飲みたい!と思うのは当然だと思います。
でも、販売元は、いつ飲んでもいいですよ、というスタンスです。
そうはいっても、知りたいんだ!というあなたの為に、おすすめの方法をご紹介します。

効果的な飲み方ってどんなもの?

そもそも、「効果的」ってどんなものなのでしょう。
すっぽん小町は、いわゆる栄養補助食品ですから、栄養素がたっぷりつまった食べ物です。
薬ではありませんので、その効果は?と問われても、栄養が吸収されたあと、それによっていいことがいっぱいあるよ、としか答えられないものになります。

ただ、栄養素自体が果たす役割によって、様々な良い効果があるのは確かです。

人によって、その目的とする効果は、美肌であったり、疲労回復であったり、不眠解消であったりと様々だろうと思われます。
食品として吸収してから目的の部位に変化し、効果を実感するまでの時間はバラバラです。
それなら、吸収率が良いタイミングで摂取したい、と考えるのが妥当となるので、効果的な飲み方=吸収率の良いタイミングで飲む方法になりそうです。

食前か食後か

いろんな説があるのですが、一般的に、効率よくアミノ酸を摂取するなら、空腹時が良いようです。
他の栄養素も含めて摂取するなら、効果を高めてくれるものを一緒に摂取する可能性があるため、食後が良いと思われます。

それじゃあ一体いつなのよ!と叱られそうですが、結論から言うと、どちらでも良い、となってしまいます。
余談ですが、医薬品である「薬」も、食後に飲むように指定されているものは、今では実はいつ飲んでもいいのだそうです。
忘れないようにするために、便宜上食後としているだけで、胃があれるような場合は、同時に胃を保護する薬も出されていますので、特に厳密に食後に飲まなくてはならないわけではないようです。

人によって効果的な時間は異なる

生活リズムって、人それぞれまったく異なりますよね。
誰もが、朝起きて夜寝られるわけではありません。
それと同様、食事のタイミングも実に様々。

そのため、狙う効果によっても変わってきますが、吸収され、かつ、効果が出やすいタイミングを考えると、どうしても一律このタイミングで、とは言えないのです。

そこで、筆者のおすすめとしては、飲むのを忘れないために、最初は朝食後、一日一回飲む、というものです。
そうすれば、何か体質に合わず、困った症状が出たとしても医者に相談に行きやすいです。
昼や夜起きる生活スタイルの方は、朝方の時間で、ご飯を食べるタイミングに合わせて飲むと良いと思われます。

こうして、しばらくしてなんらかの良い効果を感じたなら、そのままで良いです。
効果を感じない、あるいはマイナス効果である、不眠だとか不必要な時に眠くなるとか、個人によって困った症状が現れた場合には、タイミングをずらし、寝る前にしてみます。

そうやって、個々の効果の感じ方次第で飲む時間を変えていくのが、一番あなたに合った、効果的な飲み方だと思いますので、面倒でも、まずは食後からためして、その後変えてみるのがおすすめです。

 

「すっぽん小町」の詳しい解説ページはこちら