残念!すっぽん小町が向いていないパターン3つ

すっぽん小町が向いていない!悲しいパターン3つ

入っている成分にアレルギーがある

残念ながら根本的にムリだー!というパターンですよね・・・。

すっぽん小町に含まれる成分からいってほぼ食品という位置づけにはなるものの、食品アレルギーがあるという人ではそもそもすっぽん小町が向いていないというケースも。

小麦粉など代表的な食品アレルギーのアレルゲンは不使用であるすっぽん小町。
とはいえ、割合と珍しいところではゼラチンアレルギーなんていうのもありますよね。

ゼラチンアレルギーがあるという人の場合、通常は胃の中でゼラチンのアレルゲン性は低くなるためあまり強いアレルギー反応がでることはないとは言われますが、ソフトカプセルに使用されているゼラチンに反応してしまうリスクはゼロではありません。

ただホッとできる情報としては、甲殻類アレルギーを持っているという人。
すっぽん、反応してしまいそうな気がしませんか?
ところがすっぽん、甲殻類ではなくカメなどの仲間のため甲殻類アレルギーの心配はありません。

ほかにもいろいろサプリを飲んでいる

この場合は向かないというよりは調整が必要かもしれない、というのが正解。

ビタミンやミネラル、タンパク質といった成分が含まれるすっぽん小町。
それぞれの栄養素は、健康のために不足しないようにということが言われていますし、サプリなどで積極的にとるようにしているという人も多いですよね。

しかしこれらの栄養素、多すぎれば過剰症として消化器系の不調や湿疹などの肌トラブルを引き起こしてしまうことも。

すっぽん小町そのものは、通常の使用量を飲んだだけで過剰症になってしまうほどの成分量ではありません。
ただしほかのサプリも飲んでいる、特にビタミンやアミノ酸などの複数のサプリを飲んでいるところにさらにプラスでという人には注意が必要です。

飲んでいるサプリが多いほど、過剰症の心配も増えてきます。
少し手間ですが、成分量などチェックして飲むサプリを整理するなどしてみると心配もなくなりますよ。

胃が荒れている、胃腸が弱い

胃腸が弱いという自覚がある人は、言われるまでもなくすでに心配してます!という人もきっといますよね。

かく言う管理人も割合と弱い方で、食事だけでなくサプリなどでネガティブ大ヒット!というパターン、結構経験済みです(笑)。
そうなると目新しいサプリを試すのにも、なかなか勇気がいるんですよね・・・。

そんな「心当たりアリ!」という場合には、1日1粒から試してみる、2粒飲むのも1回ではなく2回の食後に分けてみるなどの工夫をしてみることをおススメします(個人的な経験からも・・・)。

ものによっては意外と体質に合うのか、寝る前の空腹時に普通に1日ぶんいっぺんに飲んでも大丈夫だったということもありますが、転ばぬ先の杖、まずは慎重に行きたいですね(苦笑)。

また見落としがちなのが、普段特に胃腸のトラブルにはあまり見舞われない、という人。
胃が荒れているときなどでは、普段は何ともないものでも過敏に反応してしまい胃のむかつきや胃痛などといった症状を引き起こすこともあります。

そんなときには普段飲んでいるタイミングからずらしたり、量を控えてみるなどしておくと安心ですよ。

 

「すっぽん小町」の詳しい解説ページはこちら