飲み方次第で効果激減?すっぽん小町の飲み方のコツ

すっぽん小町の失敗しない飲み方は?

サプリなので基本的には「いつ飲んでもよい」すっぽん小町。
しかし目的とする効果ごとにベストな飲み方や、やってはいけない効果激減?!の飲み方がありました!

ビタミンCで相乗効果を引き出す!

ビタミンやミネラルなど、栄養素には一緒にとることによって相乗効果を生み吸収効率が上がったり働きを促進してくれる組み合わせがあります。

ビタミンCは体内でコラーゲンを効率よく合成するのに欠かせない栄養素。
すっぽん小町を朝昼晩の食後に飲むなら、ぜひ食事に意識的にビタミンCが豊富な食材を取り入れて。

ヘタをすれば逆効果!糖と脂にご用心

揚げ物などの脂はコラーゲンやヒアルロン酸の合成のジャマ者に。
糖分はコラーゲンを糖化物質に変化させてしまいます。
これではすっぽん小町でせっかく良質なコラーゲンをたっぷりとっても効果が得られないどころか、ヘタをすれば逆効果に・・・!

甘いものや脂っこいものは少し控えめに、特に飲んだ直後の食事や飲む直前の食事などとバッティングしないように気をつけたいですね。

美肌やアンチエイジング効果なら「寝る前」に

本来なら吸収効率の観点から食後がベストなはずのすっぽん小町。
しかし美肌やアンチエイジング効果を狙うとなると、実は寝る前に飲むのがベスト。
口コミでも、これらの効果を特に感じているという人には寝る前派が多数。

これは成長ホルモンが分泌されるタイミングに関係あり。
午後10時から午前2時と言われる「お肌のゴールデンタイム」もこの成長ホルモンに関係する話ですよね。

実際には眠りについて3時間が成長ホルモンの分泌が活発に行われる時間だともいわれますが、その成長ホルモンをサポートするアルギニンを含んでいるすっぽん小町をそのタイミングに合わせて飲むこと効果アップ。

ただし人によっては「夜飲むと眠れなくなる」という人もいますので、夕食後にしてみるなど調整してみましょう。

白髪が気になる・育毛したい人には「夜」推奨

すっぽん小町で白髪に効果があると言われる理由は、足りないメラニンの生成を助ける成分が入っているから。
このメラニンの生成を助けるというのが問題で、ご存知メラニンといえばシミそばかすのモトでもあるんですよね。

そのため白髪に対する効果を期待するなら、陽にあたることのない夜、夕食後や就寝前がオススメ。
また育毛に期待したい人にも、髪が作られる睡眠中に栄養を届けられる夜のタイミングがピッタリです。

疲労に負けない「朝食後」しっかり眠る「夕食後」

疲労回復効果があるというすっぽん小町、それなら夜飲んだ方が良いんじゃないの?という気がしてしまいますよね。
しかし実はこれから活動する朝食後がベストタイミング。

日々の疲労は回復するより予防につとめ、溜めないことが回復の最短ルート。
朝食後に飲んで活動を始めることで、朝食と一緒にしっかり吸収され1日の元気をサポートしてくれます。

また夕食後や就寝前に飲むことで、トリプトファンの働きにより質の良い睡眠をサポートしてくれる効果が期待できます。

ダイエット効果を期待するなら「活動前」

アミノ酸ダイエットと同様のダイエット効果を期待するなら、運動前などの活動前にすっぽん小町を。
脂肪の燃焼を助けるアミノ酸を活動前に摂取することで、より効率アップを狙えます。

特別な運動はしないけれど、という人なら朝食後や昼食後に。
特に午後から夜に向けてが最も活動量が増えるという人なら、ランチ後の服用が効果的ですよ。

 

「すっぽん小町」の詳しい解説ページはこちら